NOEVIR GROUP RECRUITING SITENOEVIR GROUP RECRUITING SITE

ノエビアグループのカタチ

ノエビアと常盤薬品工業を中心に、
さまざまな事業を展開するノエビアグループ。
就職先として検討するにあたり、
働き方や取り扱う商品の違い、
またグループが目指す将来について、
わかりやすく解説します。

ノエビアグループの事業

ノエビアグループは、1964年に航空機関連部品・医療機器などを輸入・販売する「ジェイ・エイチ・オークラ・エンド・コンパニー」として誕生しました。1971年にドイツのシュヴァルツバルト「黒い森」の薬草を使った女性の肌が透き通るように美しいことに着目し、植物成分の研究を本格的にスタート。1978年には社名を「(株)ノエビア」と改め、国内で初の植物エキスを配合した自然派化粧品の製造・販売を始め、多くのヒット商品を生みだしてきました。
現在は「(株)ノエビアホールディングス」を親会社とし、化粧品の製造・販売をメインとする「(株)ノエビア」「常盤薬品工業(株)」、化粧品、医薬部外品のOEM製造を行う「(株)ボナンザ」、配置薬販売を行う「(株)常盤メディカルサービス」、航空関連事業を担う「(株)ノエビアアビエーション」「日本フライトセーフティ(株)」など、国内6社、海外7社を擁し、美と健康をトータルにサポートしています。
図

ノエビアと常盤薬品工業

ノエビアは「自然を科学する」を企業ポリシーとし、安全・安心かつ機能性の高い化粧品、医薬部外品、食品を生みだしています。「ノエビア スペチアーレ」「ノエビア505」などの機能性の高いカウンセリング化粧品を、販売代理店(サロン)さまや直営店舗をメインに対面販売にて提供しています。国内およびアメリカ、アジアなどで展開しています。
常盤薬品工業は「カラダ・ココロ“トキメキ”創造企業」をスローガンに掲げ、ドラッグストアやバラエティショップなどで販売する医薬品、医薬部外品、食品、化粧品の製造・販売を手がけています。「なめらか本舗」「エクセル」といったセルフ化粧品、低刺激性化粧品「ノブ」、機能性ドリンク「眠眠打破」など、ユニークでオリジナリティの高い商品を国内、アジアを中心に展開しています。
図

ノエビアグループが目指す未来

ノエビアグループは商品・サービスをご利用いただくお客さまや株主さま、全国の事業所に勤務する社員、取り巻く社会や環境とともにグループの未来を描いています。お客さまとのコミュニケーションを大切にし、ニーズに合った、安全・安心で高品質な商品のご提供。様々なバックグラウンドを持つ社員一人ひとりが、イキイキと働き、輝けるよう、ワークライフバランスが図れる職場環境の整備。そして地域社会とともに環境保全や若者の支援に向けた活動の推進。
「すべてのステークホルダーの豊かな暮らしの実現に貢献すること」を心掛けて持続可能な経営と節度ある成長の実現を目指しています。
図

総合職(研究職)

総合職(研究職)のミッションは、原料の安全性や有効性などに関する研究、あるいは商品開発を担い、安全・安心かつ機能性の高いモノづくりを行うこと。
ノエビアグループは、2013年にノエビアと常盤薬品工業の研究部門を統合し、現在は滋賀県のグループ総合研究所を中心に、グループ全体の技術力を最大限に活用した研究開発を行っています。
さらに、日本国内の研究施設にて、植物研究にとどまらず、脳科学研究や遺伝子研究、神経科学など研究領域の拡大に注力してきました。2015年には未来型コミュニケーションラボ「東京研究所」を開設し、外部研究機関と交流を図ると共に、産学連携による先端科学研究を強化しています。
図

総合職

総合職は会社の中核人材として、継続的に知識・スキルを向上し、様々な部門において将来的なマネジメントを担う職種です。最初の配属は本人の経験・能力を考慮し、主に営業、商品企画、デザイナー、企業内薬剤師、などがあります。
ノエビア、常盤薬品工業共に、まずは採用となった職種に配属となり、経験を積みますが、将来的には一人ひとりの適性や能力、希望に応じて、営業・販売部門、クリエイティブ部門、ものづくり部門、本社部門など、さまざまな領域で活躍することが可能です。また、各部門でのマネジメントレベルの役職などに就くこともできますので、会社の経営に携わりたい方におすすめの職種です。
図

地域限定職(ビューティサポート職・ビジネスサポート職)

地域限定職は、ノエビアのビューティサポート職(営業拠点、直営店舗)、常盤薬品工業のビジネスサポート職が該当します。職種を限定し、転居を伴った転勤がなく、勤務地を希望できることが特徴です。
ビューティサポート職(営業拠点)の主な仕事内容は、代理店さまに向けた販売計画の提案や運営コンサルティングなどを行う営業支援と、美容・販売支援です。ビューティサポート職(直営店舗)は、全国10店舗ある「ノエビアスタイルショップ」「ノエビア サロン ド スペチアーレ」で各種美容サービスや接客販売を行います。
常盤薬品工業のビジネスサポート職は、低刺激性化粧品ブランド「ノブ」を取り扱うノブ事業部またはスキンケアブランド「なめらか本舗」やメイクアップブランド「エクセル」などを取り扱うサナ事業部の総合職(営業)のサポートとして、店舗巡回や販売促進支援、売り場提案などのラウンダー業務を行います。
図

商流

ノエビアグループの各事業会社はブランドと商品ごとに商流が異なります。
図

カウンセリング化粧品

カウンセリング化粧品とは、機能性の高い高級基礎化粧品を中心に全国約1,900店舗の販売代理店(サロン)や直営店舗での対面販売や通信販売で展開しています。専門的な知識や技術を持つスタッフがお客さまのお肌のカウンセリングを行い、フェイシァルトリートメントやメイクアップレッスンなどの施術サービスと共に商品をご提供しています。丁寧に商品の特徴や使い方を直接お伝えることで、商品への理解やサービス向上を図っています。
pic

セルフ化粧品

セルフ化粧品とは、ドラッグストアさまやバラエティショップさまなどの店頭で、お客さまご自身が自由に選んで購入する化粧品です。お手ごろな価格帯の商品が多く、お客さまが手に取りやすいようにさまざまなパッケージデザインやトレンドを取り入れた商品コンセプトが特徴です。
ノエビアアグループでは、常盤薬品工業がセルフ化粧品を担っており、二つの事業-ノブ事業とサナ事業-を展開しています。ノブ事業は主に低刺激化粧品ブランド「ノブ」を取り扱っており、皮膚科や調剤薬局などの医療機関をはじめ、ドラッグストアなどの店頭で販売しています。サナ事業はスキンケアブランド「なめらか本舗」をはじめ、メイクアップブランド「エクセル」や「毛穴パテ職人」など、トレンドを先取りしたオリジナリティのあるさまざまなブランドを展開しています。
pic