NOEVIR GROUP RECRUITING SITENOEVIR GROUP RECRUITING SITE

pic pic

ノエビア

総合職(生産技術)
宮下 和也Miyashita Kazuya

生産物流部 滋賀工場
2018年入社

地道な努力の積み重ねが
安全・安心な商品の製造を支える

入社の決め手

学生時代に研究していたエマルション(乳化)の技術や経験をいかせる仕事に就きたいと思っていたとき、化粧品製造の仕事を知り大変魅力に感じました。さらに、「自然を科学する」というノエビアの企業ポリシーに感銘を受け、“美と健康”という私たちの生活に密着した領域で社会に貢献したいと思い、志望しました。
就職活動では、経験が浅いうちからさまざまな経験を積める環境であることも重視しました。当社はモノづくりを自社で一貫して行っており、熱意があればさまざまなことにチャレンジできるという社風が、決め手になりました。
pic

仕事の内容

私が担当しているのは、化粧品の原料の秤量(ひょうりょう)です。化粧品に用いる原料は数多くあり、商品ごとに決められた量を正確に量る必要があります。また原料によって管理する条件が細かく決まっており、その範囲内で秤量を行わなければならないため、担当者は専門的なスキルが求められます。メインは既成品の秤量ですが、新商品の開発に携わることもあります。こうして私たちが秤量を行った原料は、別のチームによって調合されます。
秤量業務の安全性向上や効率化を図るのも大切な仕事です。そのために研究所や品質保証室などと協力しながら業務に取り組んでいます。
pic

やりがい・醍醐味

秤量は安全で高品質な化粧品を製造する土台となるため、一切のミスも許されない重要な仕事です。商品を確実に出荷するために、さまざまな原料の特性を十分に理解し、適切な秤量を行う。地道な作業の背景には、多くの人の知恵と努力が注がれています。
この地道な取り組みの積み重ねによって、商品製造が支えられていることにやりがいと誇りを感じています。

pic

ノエビアグループで働く魅力

新人社員でも責任のある仕事を任せてもらえることが魅力です。私は、技術職が成長するために一番大切なことは経験だと考えています。時にはうまくいかないこともありますが、こうした経験から学ぶことはたくさんあります。ノエビアグループは新たなことにチャレンジしようとする社員の積極性を高く評価する会社です。このような社風は私だけでなくチーム全体のモチベーションの維持向上につながっています。
福利厚生が手厚いことも大きな魅力です。特に社員寮をリーズナブルな賃料で利用できるのはありがたいです。休日は草野球チームでプレイをしたり、アウトレットモールに出かけたりして満喫しています。
pic

今後の目標

将来の目標は、量産技術に携わること。そのためには化粧品のメカニズムを理解すると共に、現場での経験が欠かせません。現在所属している部署での秤量技術や原料に関する知識など、次のチャンスにいかし発揮できるよう、日々の業務を忠実に行うとともに、多くのことを学び吸収していきたいと思います。

ONE DAY SCHEDULE
一日のスケジュール

8:00
出社

1日の予定を確認。

9:00
秤量ミーティング

調合予定の内容や注意事項を確認。

9:30
秤量業務

指示書に従って原料の秤量を行う。

12:00
昼休憩

13:00
秤量業務

16:00
事前準備原料の秤量

増粘性原料の秤量を行う。

17:00
原料のピッキング

原料の容器形態は大きく分けて一斗缶、PET容器、ドラム缶があり、ドラム缶のピッキングではフォークリフトを運転して作業をすることも。

18:00
退社

MESSAGE
学生のみなさんへのメッセージ

就職活動では、入社した後、自分がどうなりたいのかという未来像を描くことが大切です。さらに自分の長所をいかして、どのように目標を達成するのか。それを描くことができれば、働きだした時、ひとつひとつの業務に意味が生まれ、それがやりがいと成長につながります。
そして何よりも、悔いのない就職活動をしてほしいと思います。自分のしたいことを実現できる職種や会社を粘り強く探してください。その結果ノエビアグループを選んでもらえたら嬉しいです。当社の技術職は自発的に考え行動できる環境が整えっているので、やりがいを持って働けると思います。
pic